プーケットしまかぜ案内人のシャングリラバンコク4泊5日滞在記 本文へジャンプ
 

プーケットしまかぜ案内人のゴールデンサンズリゾートペナン滞在記1日目


本日はペナンに向け出発です。
ファイヤーフライも3回目の利用です。



ファイヤフライはマレーシア航空の子会社です。
1機に乗れる乗客数も80名ほどと少ないので、
混み合うこと無く、おし合う事無く乗れるので、
中々良い規模の飛行機だとおもいます。




10月のプーケット空港は相変らずガラガラです。




プロペラ機なので、
本日もオープンスポットです。
唯一、プーケット空港はプロぺラ機はオープンスポットなので、
これが面倒ですね。
乗り慣れている人が多いので、比較的スムーズです。




短いフライトですが、
簡単なお菓子とジュースは出てきます。




毎度の事ですが、あっという間にペナン空港に到着です。




まずはマレーシア用のSIMカードを購入します。




イミグレーションもいつもと変わらず空いています。




出入国がスムーズなので、好きなペナン空港です。
今回は初めて滞在するゴールデンサンズリゾート
に向けタクシー手配です。
空港からは結構遠く、1時間近くかかるそうです。




普通の車だと良いのですが、
これまた、おんぼろカーだったので、
余計に長く感じました。
ホテルに付くとリゾート風のエントランスでチェックインです。





パイナップルジュースが出てきました。




お部屋にはエキストラベッドが用意されていました。
しっかり用意してくれるシャングリラ系列のホテルは凄いですね。




ソファもあり、3人で泊まるには十分な設備です。




テレビのすぐ横にデスクもあります。
さすがにこのエリアに宿泊して仕事をする人は少ないですよね。




ウェルカムフルーツや、サークルメンバーの
ウェルカムギフトもしっかりそろっていました。




インスタントコーヒーや紅茶もしっかりそろっています。




バスルームのアメニティーはシャングリラオリジナルのアメニティーが揃っています。




シャワールーム内にもシャンプー、コンディショナー、シャワーバス
が置かれていました。
レインシャワーでないのが残念ですが、まあOKです。




バスタブはいつものシャングリラと比べるとかなり小さいような気がします。




バスローブ等のアメニティも一通り揃っています。




バスルームに窓があるので、広く感じます。
チェックインを済ませるともう夜になっていました。




夕飯はホテルすぐ近くのロングビーチと呼ばれる
フードコートへ行きました。





バトゥフェリンギエリアでは一番有名なフードコートです。
マレーシア料理ならず、インターナショナルな料理もあるので
面白いです。




まずは福建麺からいただきましょう。
エビ出汁の人気のラーメンですね。




マレーシア料理のラクサ。




チビの定番の雲?麺です。




オレンジジュースはチビも美味しいとのこと。




揚げ春巻きも人気があるようなので、
オーダーしてみました。




まだまだいけるのでデザートに
パンケーキをオーダーしました。




チビは主にアイスクリームをつっついています。




最後にやってきたのがスパゲティーボロネーゼ。
すごく美味しいというわけではありませんが、チビにはちょうどよいですね。
家族でそれぞれ食べたい物を食べれるのが嬉しいです。




ホテル周辺は夜は露店で賑わいます。
おもちゃに目が行くちび。




お部屋に戻るとチョコレートが届いていました。


〉〉〉2日目へ続く


南国リゾート プーケット&お天気情報

プーケットツアー島風案内人の観光情報ブログ

プーケットツアーしまかぜ案内人のダイビングログブログ

大自然を感じよう、カヌー&カヤック体験

しまかぜ案内人のシュノーケル教室

プーケットツアーしまかぜ案内人のタイランド情報ブログ

プーケットの象乗り(エレファントライド)情報ブログ

ツアー2つ以上で参加無料!パトンナイトブログ

アフターダイブで乾杯!パトンナイト





最大75%オフ!!お得なホテル予約

今がチャンス!!最大75%オフ プーケットのホテル予約

今下チャンス!!最大75%オフ ピピ島のホテル予約
   copyright shimakaze@ all rights reserved