プーケットしまかぜ案内人のシャングリラバンコク4泊5日滞在記 本文へジャンプ
 

プーケットしまかぜ案内人のシャングリラバンコク7泊8日滞在記


今回の旅行は両親が初めてタイに遊びに来るので、
バンコクにて合流しました。
12月上旬とありますが、空港はまだ静かでした。




ちょうど反政府デモがはじまり、
世界のニュースをにぎわせているタイランド!
またまたやってくれますよね。
日本では特に大きく報道されているので、
両親も心配していました。
でもまあ、なんとかなるというマイペンライ精神でやってきたのでした。





今回は久しぶりにバンコクエアウェイズ。
制服やサービスが変わって初めて利用します。
現在はエコノミークラス利用でも
バンコクエアウェイズのラウンジを利用可能となります。
国内、国際線とそれぞれ専用ラウンジがあるので、
チェックインしたらラウンジを利用すると良いでしょう。
簡単なスナック等も置かれていて、
無料でwifiのパスワードももらえます。

搭乗までのんびりとしたい訳ですが、
利用者全員がラウンジを利用できるがためにかなり混んでいます。
また、十分な座席もないので
お茶、スナックを利用したら一般の待合室で待つというような
スペースです。

話はそれましたが、こちらは子供用のミール。
国内線でこれだけのボリュームで出てくるので驚きでした。
しかも、飽きないようシール付きのボックスです。
子連れには必見のバンコクエアウェイズです。
是非また利用したいと思いました。




こちらは通常の大人用のミールです。
あっさりメニューでちょうど良い感じです。




こちらはベジタリアンミールです。
お父さんはベジミールをいつもオーダーしています。




早めに空港につき、両親を待つこと2時間半。
待ちぼうけはとっても長く感じました。
定刻通り到着して、無事国際線出口にて合流。
後、事前にお願いしていたミニバスと合流しました。
この日は平日の夕方ですが、比較的すいていました。
ホテルまで約45分ほどで到着。
以前は渋滞にはまり1時間半もかかったケースがあったので、
今回はOKでした。





前半はグルンテープウィングに宿泊です。
前回利用して100%のサービスではないのですが、
タイらしいサービスなので、
両親が泊まる際もちょうど良いと感じていました。
チェックイン後すぐに部屋に通してもらい
ウェルカムドリンクはお部屋に運ばれてきます。





こちらが両親の部屋です。
ツインベッド2つの部屋です。




リバーサイドにバルコニーがついているのが
この部屋の良さです。





ちょうどイブニングカクテルが始まったので、
早速リバーラウンジに行きました。
ラウンジでは午後はアフターヌーンティー、
夕方はイブニングカクテルサービスを行っています。
グルンテープウィングに泊まっているゲストの特典となります。




イブニングカクテル時はアルコールも
無料で提供されます。
ビール、スパークリングワイン、ワイン、カクテル等
好きなものを好きなだけオーダー可能です。
アルコールが苦手な方向けに
ノンアルコールカクテルも用意されています。





オードブルの盛り合わせ。
タイ風の前菜もあります。





エビ、イチゴのカクテルは斬新でおいしかったです。




イブニングカクテルだけでも品数はかなりあるので、
小食の日本人だと立派な夕飯になります。




少しデザートもあるので、完璧です。




グルンテープウィングのロビーの吹き抜けが好きなんですよね。
温室のようなこの柔らかい日差しが入ってくる空間。




お腹いっぱいになったので、今日は早めにおやすみなさい。

〉〉〉2日目に続く




南国リゾート プーケット&お天気情報

プーケットツアー島風案内人の観光情報ブログ

プーケットツアーしまかぜ案内人のダイビングログブログ

大自然を感じよう、カヌー&カヤック体験

しまかぜ案内人のシュノーケル教室

プーケットツアーしまかぜ案内人のタイランド情報ブログ

プーケットの象乗り(エレファントライド)情報ブログ

ツアー2つ以上で参加無料!パトンナイトブログ

アフターダイブで乾杯!パトンナイト





最大75%オフ!!お得なホテル予約

今がチャンス!!最大75%オフ プーケットのホテル予約

今下チャンス!!最大75%オフ ピピ島のホテル予約
   copyright shimakaze@ all rights reserved