プーケットしまかぜ案内人のシャングリラバンコク4泊5日滞在記 本文へジャンプ
 

プーケットしまかぜ案内人のシャングリラシンガポール滞在記1日目


2014年のソンクラーン休み(タイの旧正月)
は久々のシンガポール旅行へ!
前回はチビがまだお腹の中にいるときだったので、
チビは初めてのシンガポールです!



プーケット=シンガポール間はさまざまな航空会社が飛んでいます。
一番のキャリアはシルクエアー、シンガポール航空の子会社です。
そして、アジアの格安といえばエアアジア、タイガーエアーも飛んでいます。
激戦区なので、エアー代はマレーシアと比べて大差なく、とてもお手頃です。




タイガーは以前も利用した際に感じが良かったので
今回も利用することにしました!
ただ、4年前はチャンギ空港自体がローコストターミナル利用でしたが、
今回は工事中とのことで、メインターミナル利用です。




もちろん、ローコストなので、
機内食は有料です。
ちびは当然出てくる物だと思っていました。




チャンギはとても広いですね。
その分システム化されているので、
入国や出国、タクシーに乗車するまでもスムーズです。
プーケットの空港と比べると、比較できないほど、チャンギがおススメ。
プーケット空港の手際、効率の悪さ、キャパシティーを大幅に超えているにも
かかわらず、何をするのも動き出すのが遅いのがイライラしてきます。




空港のタクシーシステムも素敵で、
1〜7タクシーを止めるスペースがあり、
一列に並んでお客さんが好きな車を選んで乗車できるということ。
これまた全部メータータクシーでおそらく
ぼったくられることもないです。
素敵なシンガポール!!




シャングリラホテルまでは約20分の移動と
シンガポールならでは、移動が短いのも魅力的ですよね!





なんとレセプションには日本人のゲストリレーションもいて
日本人には安心のシャングリラでございます。
日本人スタッフの対応の良さもさすが、シンガポール流といった感じ!




吹き抜けのロビーは広々していて素敵です。
2階にはコンファレンスルームがあります。




お部屋はエグゼクティブルームです。
ホテルオフィシャルサイトをみて選んだこのお部屋なのですが
オフィシャルサイトの内容よりも充実していて、
びっくりしました。





独立して、書斎コーナーがあるので、
我が家には使い勝手が良いです!




ソファもあり、このお部屋が本当に予約したお部屋なの???
という疑問がわいてきました。
どう考えてもアップグレードされているようにしか思えず、
思わずフロントに電話して確認しました。
すると、エグゼクティブルームで間違いないとのことです。
広さだってオフィシャルサイトには38uとデラックスと変わらない広さで
かかれていましたが、どう考えてもこちらのお部屋の方が広いはず!




快適なので良いのですが、
この広さで予約した価格を考えると、コストパフォーマンスとしては
良いですよね!
会員の特典でお部屋の予約のみで朝食も無料でついてくるので、
我が家にとって、このお部屋は良かったと思います。




バスルームはL字型になっていて、
シャワーは独立しています。




言うならば、シャワーとバスタブが一番遠いのが
ちょっと不便ですが、
バスルーム自体は十分な広さだと思います。




チビがいるので
セパレートシャワーは便利です。




アメニティー類も一通りそろっているので、
特に家から持参が必要なものはないのもうれしいところ。




ホテルの入り口からお部屋へは
こんなに長い廊下です。




クローゼットは書斎横にあります。
ふかふかのガウンもうれしいところ。




気に入ったお部屋でもう少しくつろぎたいところでしたが、
シャンパレスのランチ営業時間が迫っているので、
慌ててシャンパレスに飛び入りしました。




ウェルカムドリンク、前菜がでてきます。




ランチタイムなので、
オーダーしたのはもちろん飲茶です。




点心だけでなく、揚げ物もこれまた美味しいです。




チビにはお決まりのラーメンですね。
ラーメンの雲?もおいしくて、
雲?は大人がいただきました。




とろっととろけるお魚の点心。




ジューシーな小籠包。
熱々の汁が出るのでやけどに注意です!



フカヒレ入りのスープです。
クコの実の入っていて高級な感じ。




デザートにエッグタルトを最初からオーダーしていたのですが、
これもタイムリーに食後に出てくるのがさすがシャンパレス、シンガポール!
最初はオーダーを忘れられたと思っていたのですが、忘れたわけではなく、
最初から食後のタイミングを計ってのサービスで感動しました。
日本ではこういうサービスが当たり前でしょうが、
タイではこういうサービスはできないであろう!

よく考えてみれば
飲茶も少量ずつ、タイミングよく出てくるんです。
オーダーしたものを一斉に出したら冷めてしまう。
温かいものは温かい状態で召し上がっていただく。
タイミングよく次をお出しする。
タイに長いこと住むと、こんなサービスをすっかり忘れていました。




シャンパレス店内はこんな感じでゴージャスさがあります。




ワインセラーもあり、
中華料理ですが、かなりおしゃれな雰囲気です。




入店時は飛び入り状態だったので、
帰りに一枚撮りました。




昼食後お部屋に戻るとウェルカムチョコレートがお出迎え。
チョコ好きな私たちは本当にうれしいです。





ホテルのシャトルバスが出ているので、
バスを利用してオーチャード通りまで出ることにしました。




それなりに大きいバスなので、出発前に待っていれば
ほぼ乗れると思います。
循環バスはシャングリラ→アパートメント→ホテルジェン→地下鉄の駅→伊勢丹の順で止まります。




伊勢丹内の紀伊国屋でまずはじっくり散策。
チビの好きなシリーズの本もあり、
とにかく本の数が大量で、本を探すのが大変です。
狙いを定めていかないと、なんか良い本があるかな〜
なんて探しても、見つけ出すのは大変ですね、苦笑




帰りはホテルまで歩くことにしました。




シンガポールの歩道は広くて本当に歩きやすい!
タイの道もこうなってほしいものです・・・
それにしても高級ブランドやショッピングモールがたくさんのシンガポールですね。




シャングリラシンガポールのタワーウィングの外観です。
私たちが泊まっているのはタワーウィングの高層階です。




さすが中華圏!
シャングリラと漢字表記です。




シャングリラといえば、おなじみのお花です。
いつみても素敵ですね。




遅い昼食だったため
夕飯は結局インルームダイニングになりました。



シンガポールらしいアジアンメニューをチョイスしました。



チビはスパゲッティ―です。
キッズメニューもあるのでうれしいですね。


〉〉〉2日目へ続く


南国リゾート プーケット&お天気情報

プーケットツアー島風案内人の観光情報ブログ

プーケットツアーしまかぜ案内人のダイビングログブログ

大自然を感じよう、カヌー&カヤック体験

しまかぜ案内人のシュノーケル教室

プーケットツアーしまかぜ案内人のタイランド情報ブログ

プーケットの象乗り(エレファントライド)情報ブログ

ツアー2つ以上で参加無料!パトンナイトブログ

アフターダイブで乾杯!パトンナイト





最大75%オフ!!お得なホテル予約

今がチャンス!!最大75%オフ プーケットのホテル予約

今下チャンス!!最大75%オフ ピピ島のホテル予約
   copyright shimakaze@ all rights reserved