プーケットしまかぜ案内人のシャングリラバンコク4泊5日滞在記 本文へジャンプ
 

プーケットしまかぜ案内人のトレイダースペナン滞在記1日目


2015年スタートはファイヤーフライでペナン行き!!
今年はペナン旅行からスタートです。



ファイヤーフライは今では珍しいプロペラ機。
都会=都会の移動はジェットが多いので、
中々珍しい路線です。
プーケット=ペナン間を移動する人って少ないんですよ。
正味1時間半程度のフライトで
高度も高くなく、快適なフライトです。




搭乗までかなり時間があるので、
空港で腹ごしらえしましたが、
何でプーケットの空港はこんなに物価が高いのでしょうか??
日本だってこんなに高くないと思います!




ハンバーガーやサンドウィッチは1000円近くするんですよ
(+o+)
久々に食べてみましたが、次からはパスします!




中国人観光客が空港でもめていました。
万引きの疑いをかけられたのか?
店員に激怒!
店員VS一人の中国人だったのが、あっというまに
店員一人VS中国人30人くらいに膨れ上がり、
もう手つかず状態・・・
こういう時は近寄らない方がよさそうです・・・(-_-;)




TGの飛行機は大きいねと横目に自分たちの飛行機に乗ります。
TGの飛行機はお父さんはお父さん飛行機、
私たちが乗るのはベイビー飛行機と
娘が勝手に名づけていました。





プロペラ機はパッセンジャーブリッジにつかないので、
オープンスポット=バスでの移動なんです。
これが唯一めんどくさいですね。
でもトータル人数は少ないので、
全員集まっているとすぐに出発するので、
ジャンボと違ってよいところ。





4人×18列くらいのこじんまりした飛行機です。




一応機内サービスもあります。
が、寝ていたり、トイレに行くと完全に飛ばされます・・・




高度が低いので景色を見るにはちょうど良いです。
マレー半島をクラビ、トラン、ソンクラーンと海岸線に沿って移動していくので、
雲がないときれいに見えます。
うたた寝するとあっという間にペナン島が見えてきました。





2回目のペナン空港に到着です。




あらかじめホテルに車をお願いしたので、
空港ですぐに車に乗車できました。
3人でこの車は余裕すぎる!




こちらの女性スタッフが「Sshangri-La, Traders」とプラカードを
もって国際線出口で待っています。
車に乗って出発までお見送りしてくれます。




ペナンは高層アパートメント、コンドミニアムが立ち並んでいます。
プーケットとはだいぶ景色が違いますね。




ホテルには日本人の女性スタッフがエントランス先で待っていました。
前回も、今回も、素敵なサービスですね。
今回はトレイダースクラブルームに宿泊しました。
ジュニアスイートの半分の広さですが、ペナンでは食べ歩くので、
十分ですね。




事前リクエストでチビ用のベッドも入れてくれました。
事前リクエストがしっかり答えてくれるのは嬉しいです。
トレイダースのランクですが、ペナンはかなり質が高いと思います。




ポットやお水も豊富に用意してくれます。




アメニティーは
トレイダースシリーズです。




クラブルームなので、
バスソルト等もそろっていますね。




バスタブ内にシャワーがあるのは
古いホテルだからしょうがないですよね。
バスルームは全体的に少々狭さを感じますが宿泊費が宿泊費ですので、
許容範囲だと思います。




年期の入ったホテルにしては
清掃は行き届いていると思います。




バスローブ等のアメニティーもしっかりそろっています。




冷蔵庫にはビールやジュースが入っています。
こちらは有料です。




デスク等の家具類は、シャングリラホテルだった昔から
まったく変えていないそうです。
お得な価格の割に快適さはお墨付?




ビジネス利用の場合は、やはりトレイダースクラブルームが便利でしょう。
クラブラウンジの利用も含まれています。




そして、デスクには文房具類もしっかりあります。




スリッパもしっかりあります。




トレイダースクラブのエレベーターホールには
しっかり「Traders Club」と書かれています。




とりあえず、腹ごしらえです。




ジョージタウン散策の開始ですね。
世界遺産にも指定されている歴史的趣のある街です。




夜になると路上に出る屋台に早速挑戦しました。




中華風あっさりラーメンです。
正式名称はわかりませんが、つみれ入りのラーメンです。




こちらは鶏料理。
八角等、中華風の調味料たっぷりのこってりチキンです。




しっかりデザートもいただきました。
屋台では近くのお店同志が協力している感じがあり、
ラーメン、鶏、デザートと近くで買い集めていただきました。




屋台ごはん後はトレイダースクラブで一服。




エスプレッソマシーンがあるので、
自分で作ることが可能です。




お部屋に戻ると、
会員ステータスのアメニティーが置かれていました。
ビール、カップラーメン、チョコレートでいつもオーダーしています。




シャングリラオリジナルのチョコレートです。




トレイダースクラブもロクシタンのアメニティかと思っていました。
が、トレイダースのオリジナルでした。
特別に追加料金を支払い、ロクシタンに変更してもらいました。
そんな無理なお願いも聞いてもらえるシャングリラ系列が好きです。


〉〉〉2日目へ続く


南国リゾート プーケット&お天気情報

プーケットツアー島風案内人の観光情報ブログ

プーケットツアーしまかぜ案内人のダイビングログブログ

大自然を感じよう、カヌー&カヤック体験

しまかぜ案内人のシュノーケル教室

プーケットツアーしまかぜ案内人のタイランド情報ブログ

プーケットの象乗り(エレファントライド)情報ブログ

ツアー2つ以上で参加無料!パトンナイトブログ

アフターダイブで乾杯!パトンナイト





最大75%オフ!!お得なホテル予約

今がチャンス!!最大75%オフ プーケットのホテル予約

今下チャンス!!最大75%オフ ピピ島のホテル予約
   copyright shimakaze@ all rights reserved